エンゲージメント経営コンサルティング【ツナグ|TUNAG】

press-release

プレスリリース

従業員の行動データの解析から“組織活性化”を狙う。
約100店舗のカフェを展開する カフェ・カンパニー株式会社と共同研究を始動します。

エンゲージメント経営コンサルティング「TUNAG」を企画・開発・運営する 当社は、カフェを中心とした企画・運営事業、地域コミュニティ事業を展開するカフェ・カンパニー株式会社 ( 本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:楠本修二郎 ) と、社内SNSの中で溜まっていく、行動データの解析を行い、組織活性化につなげる共同研究を開始します。

プロジェクトの発足の背景と目的

日本国内では、労働人口の減少や就業環境の変化に伴い人手不足や人材難に直面する企業が増えています。

その中でも、飲食業界は深刻と言われており、飲食店の欠員率は全産業と比べて2倍以上高く、(「外食・中食産業における働き方の現状と課題について」農林水産省 食料産業局出典)業界全体として、高い離職率・アルバイト不足に頭を抱えています。

カフェ・カンパニー株式会社では、創業当時から「お客様にカフェで過ごす時間を楽しんでもらうには、その空間で働く、“スタッフたちそのもの”も価値になるべき」だと考え、アルバイトやパートスタッフを含めた全ての「仲間」が、ポジティブに働けるための取り組みを行ってきました。その一環として、2018年にTUNAGを導入。

各店舗の日報を可視化・店長賞制度・役員や会社からのコンテンツ発信など、様々な社内制度を作り、仲間一人ひとりがその場で繋がり、熱量を持って情報を交換し、コミュニケーションを生み出せる場としてTUNAGを活用してきました。

導入から1年が過ぎ、多くの活用データがTUNAG内にて取得できるようになったため、そのデータを活用し、さらなる仕組みづくりを強化するための共同研究を開始します。

カフェ・カンパニー株式会社は、TUNAG内で溜まっていくコミュニケーションログや行動データ、制度利用状況を提供。株式会社スタメンは、その具体的なアクションデータを基に解析し、成長予測・退職行動予測・店舗活性化予測を行います。

それらを分析していくことで、タレントマネジメント・インナーブランディング・キャリア支援、教育などにつなげていきます。また、その研究結果を情報提供することで、HR戦略・組織戦略の見本として社会に還元していきます。

研究体制

カフェ・カンパニー株式会社

代表取締役社長 楠本 修二郎(くすもと しゅうじろう)
1964年、福岡県生まれ。

1988年、早稲田大学政治経済学部卒業後、リクルートコスモスを経て、大前研一事務所入社。平成維新の会事務局長に就任。2001年、カフェ・カンパニー株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。“コミュニティの創造”をテーマに、国内外で約100店舗を展開する他、ホテル事業、地域活性化事業、商業施設のプロデュース等多様な事業を手掛けている。

2014年、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の関連会社との合弁会社であるスタイル・ディベロップ株式会社を設立、代表取締役社長に就任。2019年、CCCデザイン株式会社 社外取締役に就任。2010年よりクールジャパン関係の政府委員を歴任。

(一社)東の食の会、(一社)フード&エンターテインメント協会、(一財)NEXT WISDOM FOUNDATIONの代表理事、東京発の収穫祭「東京ハーヴェスト」の実行委員長を務める。

執行役員CHRO コーポレート戦略支援本部本部長 田口 弦矢(たぐち げんや)
東京都出身。

成蹊大学法学部法律学科卒、2001年株式会社インテリジェンス入社。キャリアコンサルタント・人事部を経て、2003年株式会社サイバーエージェント入社。人事本部にて、人事、総務、情報システム部門責任者及び、株式会社サイバーエージェントウィルの代表取締役に就任。

2009年より株式会社ウエディングパークに出向、営業副本部長、販売促進・業務推進本部長、人事責任者に従事。2013年株式会社SOOL執行役員を経て独立、ワークディー株式会社を設立、経営顧問を行いながら、知るカフェ(エンリッション)常務取締役COO、株式会社オークファン 執行役員経営 管理副本部長、株式会社CRAZYにてManaging Director新規事業担当を歴任し、現在、HRtechのシングラー株式会社 執行役員CPOおよび現職。

株式会社スタメン

プロダクト部・カスタマーサクセス部・セールスマーケティング部から特別チームを編成し、カスタマーサクセス部 部長の森山を中心とし、本研究を推進。TUNAGの解析を進めることで、新たな技術開発も行う。

執行役員 カスタマーサクセス部 部長 森山 裕平(もりやま ゆうへい)
1985年生まれ、静岡県出身。

新卒でブライダル関連企業に入社し、空港やテーマパークでプロデュースや婚礼事業社へのコンサルティングに携わる。2011年にITベンチャー企業に入社。WEBメディア事業の立ち上げ、事業責任者として事業規模の拡大に従事。

経営企画、新規事業開発などを歴任し、組織開発をする中で、事業成長と人と組織の関係、エンゲージメント経営の重要性を実感。2018年1月に株式会社スタメンに入社。コンサルティング部門の責任者としてTUNAGの事業企画を推進。組織課題に向けたソリューション構築と、エンゲージメント経営のためのコンサルティング支援を行う。

企業が抱える課題に対する社内制度の企画立案・改善など、幅広くエンゲージメント経営を実践するための支援を実施。これまで200社を超える企業のエンゲージメント経営に関与。

今後の流れ

2019年7月 研究チーム発足
2019年8月~ 本格始動(調査~分析)
2019年12月 「TUNAGエンゲージメントアワード2019」にて研究発表 予定
2020年~ セミナー実施 予定

■ 会社名 :カフェ・カンパニー株式会社
■ 代表者 :代表取締役社長 楠本修二郎
■ 所在地 :東京都渋谷区神宮前5-27-8 LOS GATOS 2・3F
■ 電話番号:03-5778-0477
■ 設立 :2001年6月
■ URL :www.cafecompany.co.jp
■ 事業内容:飲食店舗の企画運営事業、地域コミュニティ事業、海外店舗企画運営事業

 

< カフェ・カンパニー株式会社について >
日本国内外において、「コミュニティの創造」をテーマに「WIRED CAFE」をはじめとする57ブランド・99店舗(2019 年7月末現 在)のカフェを企画・運営するほか、商業施設等のプロデュースや地域活性化事業も手掛ける。

 

< 展開ブランド ( 一部抜粋 ) >
WIRED CAFE(日本・台湾)、WIRED HOTEL ASAKUSA、伊右衛門サロン(京都・渋谷ヒカリエ店)、ALFRED TEA ROOM(青山本店・ルミネエスト新宿店・原宿店・梅田蔦屋書店・名古屋セントラルタワーズ店※8月9日オープン)、フタバフルーツパーラー(銀座本店・アトレ川崎店・周南市立徳山駅前店・新宿マルイ本館店・名古屋JRゲートタワー店など)、銀座大食堂(GINZA SIX 6F)、ROSEMARY’S TOKYO(NEWoMan 6F)、京都モダンテラス…etc

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社スタメン 広報:森田 TEL 052-462-1450 pr@stmn.co.jp