エンゲージメント経営プラットフォーム【ツナグ|TUNAG】

press-release

プレスリリース

Francfranc様が、700名から2,200名にTUNAGの利用を拡大。
本社と店舗の情報共有を加速させ、生産性を大幅アップ

コロナ禍でも円滑な組織運営。一方通行になりがちだったコミュニケーションをTUNAGで改善。

株式会社スタメン(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:加藤 厚史 以下、スタメン)が開発・提供するエンゲージメント経営プラットフォーム「TUNAG(ツナグ)」を、この度株式会社Francfranc(本社:東京都港区、以下 Francfranc)で2,000名規模まで利用を拡大することが決まりました。

Francfrancでは、2019年にTUNAGを導入し、店舗数約130店、正社員700名規模で活用しています。2021年秋を目処に、TUNAGの利用範囲を時間勤務社員(アルバイト)1,500名を加え、合計2,200名にまで拡大し、従業員エンゲージメントを高め、​​経営層と社員の距離が近い「風通しのよい会社」を目指します。

リリースの詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000023589.html
インタビュー内容:https://tunag.jp/ja/contents/case-study/18021/

 

エンゲージメント経営プラットフォーム「TUNAG」について

「TUNAG」は、組織のエンゲージメント(=会社と従業員、従業員同士の相互信頼関係)向上を支援していくための機能をパッケージで幅広く提供するクラウドプラットフォームサービスです。

「社内制度」を軸としたコミュニケーションを行うことでエンゲージメントを高め、強い組織づくりを支援します。従業員数一万名超のグローバル企業から、十数人の企業や団体まで、規模や業種、業態を問わず様々な企業でご導入いただいております。

株式会社スタメンについて

「一人でも多くの人に、感動を届け、幸せを広める。」を経営理念に掲げ、2016年1月に設立。創業事業として、エンゲージメントを高めるためのプラットフォーム「TUNAG」を展開。その後、利用企業数の順調な拡大により2020年12月に東証マザーズに上場。オンラインサロンプラットフォームの「FANTS」は、第2弾のSaaS事業として2020年5月からサービス提供を開始。芸能人からYouTuber、プロスポーツチームなどが主宰するオンラインサロンに採用されています。 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社スタメン 広報 担当:森田
Tel:052-462-1450
E-Mail:pr@stmn.co.jp

まずは無料デモでサービスを体験

御社の解決したい課題に合わせて設計されたデモをご覧いただけます。デモをご覧いただくだけでも、御社の組織を活性化するためのヒントになるかもしれません。

サービス内容が3分でわかる資料

社内制度を軸にしたコミュニケーションを行い、エンゲージメント向上をはかるTUNAGの、主要な機能や実現できる施策をまとめたサービス資料をダウンロードいただけます。

まずは無料デモでサービスを体験

御社の解決したい課題に合わせて設計されたデモをご覧いただけます。デモをご覧いただくだけでも、御社の組織を活性化するためのヒントになるかもしれません。

サービス内容が3分でわかる資料

社内制度を軸にしたコミュニケーションを行い、エンゲージメント向上をはかるTUNAGの、主要な機能や実現できる施策をまとめたサービス資料をダウンロードいただけます。

お役立ち資料

×